レザービジネス成功への道 お客様訪問記 レザー機を導入したお客様にインタビュー

レーザー導入事例トップへ

お客様の声 レーザー導入事例 お客様訪問記

お客様訪問記:印刷・印章業[有限会社総文堂]様を訪問してきました。[Q.]コムネットのレーザー加工機を導入してよかった点は?[A.]価格や納期以外で、他社との差別化が図れるようになりました。

弊社のレーザー加工機 SEI G7(30W)を導入いただいている「有限会社総文堂」店長 佐藤裕子 様にインタビューしてきました。

  • Q1 弊社のレーザー加工機を購入したきっかけは?

    レーザー加工機 SEI NRG 1610(135W)

    オンデマンド印刷で出来た製品の付加価値を高めるための加工を考えていました。
    さまざまな表面加工を検討しましたが、そのなかでも印刷業界にはまだあまり知られていないレーザーによるカット加工に、一番ビジネスチャンスの可能性を感じ、導入しました。

  • Q2 弊社のレーザー加工機を利用されているご用途を教えて下さい

    今まで外注していた作業を、ほぼワンストップで自社製作できるようになりました。

    主に名刺に複雑な模様や繊細な紙加工をしております。プロッター式のレーザー加工機も所有しており、紙の焦げや加工時間の面で、製品化が難しかったのですが、今回G7を導入したことによって、焦げ等もなくなり、お客様に喜んで頂ける商品開発が可能になりました。

  • Q3 レーザーで商品を販売する上で工夫されている点は何ですか?

    木工職人の手間も省け、品質の向上につながっています。

    従来の名刺印刷ですと、価格や納期で他社と競合するしかありませんでしたが、型抜では出来ないような複雑で繊細なレーザー加工で紙製品の付加価値を高めることができ、他社との差別化が容易に図れるようになりました。
    また、型の制作が不要なので、型代や型を保管するコストが掛からない点もレーザーカッターの大きなメリットだと思います。

  • 弊社のレーザーを使ったオススメ商品は?

    名前、記念日などを書体から選んで彫刻できるオリジナルデザインの島ぞうり

    名前、記念日などを書体から選んで彫刻できるオリジナルデザインの島ぞうり

    名刺のレーザーカットはもちろんお勧めです。また、簡易的な照明器具にレーザーカットした紙を貼っただけでも、オリジナリティで雰囲気のある商品になるので、これからお客様に喜んで頂けるようなおもしろい商品開発をしていきたいですね。

  • 今後のレーザービジネスの展望は?

    アイスメルトカットの威力は、弊社のクライアントも感動の世界に引きずり込んだようです。ステンレスなどの製品とコラボーレーション企画が大変好評頂いております!

    今後は、さらにデザインの向上を図り、レーザーカットによる紙製品を普及していきたいと考えます。
    また、名刺のカット加工で得られたノウハウを活かし、自社製品の開発を行っていく予定です。
    「レーザーカット名刺ドットコム」という名刺加工に特化したサイトを立ち上げておりますので、ぜひ一度ご覧ください!

有限会社総文堂様

有限会社総文堂様 会社情報

住所
〒290-0056 千葉県市原市五井4874-1
TEL/FAX
TEL 0436-21-1175 FAX 0436-23-1076
E-MAIL
info@soubundo.net
WEB
http://www.lasercut.jp
業種

印刷・印章業

各種印刷・印章の製造販売

導入機種

レーザー加工機 SEI G7(30W)