レーザー加工機 SEI PAPER ONE

紙器・パッケージ向け筋押し機能搭載。
シートtoシート自動搬送レーザー加工機

SEIシリーズ
PAPER ONE・ORIGAMI

パッケージデータのインポートだけで誰でも簡単に
筋押しプレートが製作できる独自システム新発売

3分でわかるペーパーワン

【無料】ダウンロード資料「3分でわかるペーパーワン」

紙器・パッケージ製作に課題を感じていませんか?

レーザー加工機 SEIシリーズ PaperOne(ペーパーワン)とクリースシステムORIGAMI(オリガミ)の特徴をご紹介しています。

資料をダウンロードする ›

紙器・パッケージ製作の
クリース革命!

デジタルダイカットクリースシステム「ORIGAMI」新発売

レーザー加工機 SEIシリーズ INFINITY

パッケージの展開図データを
インポートするだけで誰でも簡単に
筋押しプレート製作が可能に!

デジタルダイカットクリースシステム「ORIGAMI」は、SEI社が独自開発したシステムで、誰でも安全に簡単に筋押しプレートが製作できます。 パッケージの展開図データをインポートするだけで、専用ソフトが適切な筋押しプレートの作成方法を導くので、専門的な知識や技術を習得することなく、筋押しプレートを安定して製作することができます。

『ORIGAMI』の全容がわかる
デモ動画

「ORIGAMI」での
オフラインプレート作成の流れ

sei Laser paperone5000/sei Laser paperone3500

ガイドブック「よくわかるペーパーワン」をダウンロード ›

紙器パッケージ向け
筋押し機能搭載
シートtoシート対応
レーザー加工機
「PAPER ONE」

sei Laser paperone5000/sei Laser paperone3500
【ラインナップ】7000(B1モデル)・5000(B2モデル)・3500



sei Laser paperone5000
【機器構成】7000・5000

筋押し加工(クリース加工)

オス・メスの両面プレートで
サンドイッチして
同時に、しっかり筋押し加工

PAPER ONE 7000・5000では、SEI社が独自開発したシステムで、誰でも安全に簡単に筋押しプレートが製作できます。パッケージの展開図データをインポートするだけで、専用ソフトが適切な筋押しプレートの作成方法を導き出してくれます。専門的な知識や技術を習得することなく、筋押しプレートを安定して製作することができます。

ガイドブック「よくわかるペーパーワン」
をダウンロード ›

山折り・谷折り混在で筋押しが可能

山折り・谷折りが混在するパッケージの型も同時に製作でき、あらゆるシーンに対応が可能です。

ガイドブック「よくわかるペーパーワン」
をダウンロード ›

ケーキ箱・展開図

どちらの面にも
レーザー照射ができるので、
あらゆる加工に対応が可能

金属のマーキング
金属のマーキング

ガイドブック「よくわかるペーパーワン」をダウンロード ›

PAPER ONE 7000・5000の筋押し加工(クリース加工)

レーザー加工

エリアをフルカバーできる
ガルバノヘッド搭載

PAPER ONE 7000・5000に搭載しているレーザーヘッド「i-Scan(アイ-スキャン)」は、ガルバノ式レーザーで世界屈指の加工エリアと精度を誇ります。1つのレーザーヘッドで、加工エリア全体をカバーするので、他のツインヘッド形式のレーザー加工機のように、カットにつなぎ目が生じることはありません。
【新モデル:7000の場合】B2サイズで使用した場合、生産性が最大で1.5倍に。

ガイドブック「よくわかるペーパーワン」をダウンロード ›

豊富なレーザーカッティング

ひとつの線データで、様々なカットがレーザーで調整できます。

sei Laser paperone3500の機器構成

PAPER ONE 7000・5000のレーザー加工

PAPER ONEを導入されている総合印刷高永様が、
関西のオンリーワン企業としてテレビ番組に出演

弊社のレーザー加工機 SEIシリーズ PAPER ONE(ペーパーワン)を導入されている兵庫県神戸市の株式会社総合印刷高永様が、様々な関西のオンリーワン企業を紹介している読売テレビの番組「BEAT」に出演されました。
動画はBEATのWEBサイトでご視聴いただけます。

スクリーンショット引用元:BEAT 時代の鼓動WEBサイト

製品仕様

PAPER ONE 本体情報
モデル 7000 5000 3500
シートサイズ(mm) 最小:500×350~最大:1120×760 最小:420×297~最大:750×530 最小:105×148~最大 :375×1050
シートの厚さ(mm) 最小:0.15~最大:1以上 ※紙の種類によって変わります 最小:0.09~最大:0.6
シート形式 縦長
カットテクノロジー CO2封じ切りレーザー
レーザー出力(W) 300 - 500 - 800 150 - 300 - 500
レーザーユニット ダブルまたはトリプル シングルまたはダブル シングル
処理速度(枚/時) 最大:2500
搬送速度(m/分) 最大:40
レーザー加工エリア(mm) 各ヘッド500×500 350×1050
位置決め方式 シート端面、印刷マーク
コンプライアンス CE準拠
セット可能高さ(mm) 最大:800 最大:180
給紙システム パレットまたは手動 パレット800×600×115または木製テーブル 自動給紙
筋押しツール マグネットフレキシブルプレート 1または2本の筋押し
ORIGAMI
本体情報
電源 単相230V、50/60 HZ
消費電力 500W
寸法(mm) L:2166、W:1191、H:1497
重量(kg) 560
製作技術 多層熱可塑性ポリマー
X,Y,Z,E軸モーター 4軸補間(2個のブラッシュレスモーターと2個のステップモーター)
軸運動方法 ロータリー
エンコーダー分解能(mm) X:7.63×10-6 Y:7.63×10-6 Z:1.95 ×10-5
精度と繰り返し精度(mm) X:0.05 Y:0.05 Z:0.02

プレート
プレートサイズ B1+:760×1120mm B2:500×707mm
クリース形状 独自仕様アルゴリズム
プレート台 独自仕様フレキシブル磁石プレート
クリーシング ポリマーマトリックス
製造技術 独自仕様アルゴリズム
オス・メス罫線の寸法 独自仕様アルゴリズム

ソフト・ハード制御
制御 PC
動作環境 Windows 10
制御ソフト 独自仕様ソフトIcaro CUT
モーション 独自仕様電子基板による3軸補間制御(イーサキャットフィールドバス)
診断方法 独自仕様診断と遠距離操作

\3分で完了!人気のカタログを無料でお取り寄せ/

SEIシリーズ 筋押し機能搭載シートtoシート対応レーザー PAPER ONEの電子カタログを今すぐ無料でダウンロード
SEIシリーズ 筋押し機能搭載シートtoシート対応レーザー PAPER ONEの電子カタログを今すぐ無料でダウンロード

まずは無料で相談してみませんか?

製品のご導入をお考えの方に
専門のスタッフが
全力でサポートいたします。

お電話でのお問い合わせ

078-304-7760

(平日9~12時/13~18時)

生産性向上・コスト削減・売上拡大を実現します。まずはお問い合わせを。
無料問合

ページトップへ