COMNET/コムネット ロゴ
業種別ソリューション
製品・サービス
活用事例
ものづくり応援
ブログ
サポート
会社情報
お問い合わせ

検索

ホームサポート製品・サービス別 > 初期動作中にヘッドが動かなくなり、Xモーターエラー、Yモーターエラーが表示されました。

‹‹ 戻る

No : 062 公開日時 : 2019/06/28 , 更新日時 : 2019/07/03

カテゴリー : 起動時から加工開始までの不具合 , 製品・サービス別 , レーザーカッターの現象別 , 日常メンテナンス

初期動作中にヘッドが動かなくなり、Xモーターエラー、Yモーターエラーが表示されました。

初期対応方法として、センサー部分の清掃により改善する可能性がございます。

レーザー加工機の電源を入れて初期動作中、レーザーヘッドが動かなくなり、Xモーターエラー、Yモーターエラーが表示された時は、センサー部分の汚れが原因の可能性がございます。

レーザーカッターのモーターエラーが発生したときはX軸・Y軸のセンサーを清掃してみましょう。

清掃に使用する物

レーザーカッター・レーザー加工機のモーターが不調になったときの清掃に必要なものは、綿棒とアルコールです。

  1. アルコール
  2. 綿棒

STEP.1 まずはX軸センサーバーを清掃します。

X軸センサー板を清掃します。
※X軸センサーはヘッド部にあります。

レーザーカッター・レーザー加工機のモーター部分の清掃方法:X軸センサー板を清掃します。

STEP.2 X軸センサーバーの場所

ヘッドから少し右側に飛び出している2mmの厚みの板がX軸用センサー板となります。

レーザーカッター・レーザー加工機のヘッド部にあるX軸センサーバーの場所

STEP.3 X軸センサーバーを清掃します。

清掃方法は綿棒にアルコールを染み込ませ、ゆっくりこすって清掃してください。
強くこすると折れる可能性も御座いますのでご注意下さい。
前面、後面の両面清掃します。

レーザーカッター・レーザー加工機のX軸センサーバーの清掃はアルコールで湿らせた綿棒でゆっくりこすり清掃してください。

STEP.4 X軸センサーを清掃します。

次にX軸センサー(X-PCB)を清掃します。
※X軸センサーはレールの右端にございます。

レーザーカッター・レーザー加工機のX軸センサーはレールの右端にございます。

STEP.5 X軸センサーの場所

センサー場所はボックス内部にあります。
※側面のスリットから見えています。

レーザーカッター・レーザー加工機のモーター部分の清掃方法:センサー場所はレールの右端にあります。

STEP.6 センサーのパーツで仕組みを説明します。

電源を入れると初期動作が開始しますが、加工エリアの右端、及び下端はこのセンサーの○のついた箇所で感知します。
このセンサーにセンサー板が通る事で端であると認識します。
これが汚れていると検知出来ずに衝突し、エラーが表示される原因となります。

レーザーカッター・レーザー加工機のヘッド部センサーの仕組みを説明

STEP.7 センサーの清掃をおこないます。

綿棒にアルコールを湿らせ、センサーの内側を清掃します。
※通常はカバーされている状態で清掃しますが、そのままだと写真で見辛い為便宜上カバーを外した状態でご説明させていただきます。

レーザーカッター・レーザー加工機のヘッド部センサーの清掃方法:アルコールで湿らせた綿棒でセンサー内側を清掃します。

STEP.8 センサー部分の外側を清掃します。

センサーの外側もほこりが詰まっている事がありますので念の為清掃してください。

レーザーカッター・レーザー加工機のヘッド部センサーの清掃方法:アルコールで湿らせた綿棒でホコリが溜まっているセンサー外側も清掃します。

STEP.9 Y軸センサーバーを清掃します。

Y軸センサーバーは機械本体の右側手前にあります。
こちらもX軸センサーバーと同様に清掃してください。

レーザーカッター・レーザー加工機のY軸センサーバーもX軸センサーバーと同様にアルコールと綿棒で丁寧に汚れをふき取ってください。

STEP.10 Y軸センサーを清掃します。

Y軸センサーを清掃します。
※Y軸センサーはレールの右端手前側にございます。

レーザーカッター・レーザー加工機のY軸センサーは機械本体の右側手前にあります。

STEP.11 Yセンサーの場所

正面から見た状態です。

レーザーカッター・レーザー加工機のY軸センサーはケースの中に部品があります。

STEP.12 Yセンサーの清掃

赤丸印のセンサー部の中と内側を清掃してください。
※便宜上ケースを外した画像となります。

レーザーカッター・レーザー加工機のY軸センサーはセンサーの内部を清掃してください。

※汚れが原因の場合は清掃により改善する可能性があります。
こちらの資料の内容で清掃を実施後、症状が改善されない場合は修理を行う必要があります。
弊社サポートセンターまでご連絡お願いします。

製品ご購入後のお問い合わせはこちら

関連するよくあるご質問

製品ご購入後専用お問合せ窓口

製品ご購入後専用お問合せ窓口

ご購入いただいた製品についてご質問などは、こちらのWEBフォームからお問合せください。担当者より折返しご回答いたします。

ソフトウェアユーザー登録がまだの方

ソフトウェアユーザー登録がまだの方

プラグインやCADなどのソフトウェア製品の購入後の製品に関するサポートについては事前にユーザー登録が必要です。

レーザーカッター選びで失敗しないコツ

ものづくりのお役立ち情報を
いち早くお届けします
詳しく

ページトップへ