COMNET/コムネット ロゴ
業種別ソリューション
製品・サービス
活用事例
ものづくり応援
ブログ
サポート
会社情報
お問い合わせ

検索

ホームサポート製品・サービス別GCC S400 > CCDカメラの画面が真っ白(または真っ黒)になってしまって見えない。(GCC S400)

‹‹ 戻る

No : 80 公開日時 : 2020/04/22

カテゴリー : 製品・サービス別 , GCC S400

CCDカメラの画面が真っ白(または真っ黒)になってしまって見えない。(GCC S400)

CCDカメラのコントラストを調整する事で改善される場合がございます。

CCDカメラのコントラストを調整する事で改善される場合がございます。
下記の手順でコントラストを調整して下さい。

STEP1 調整前の準備:カメラ保護カバーを外す

カメラ保護カバーを外します。
ネジが3箇所ございます。全て外してください。

調整前の準備:カメラ保護カバーを外す|GCC S400のCCDカメラのコントラストの調整方法

STEP2 調整前の準備:用紙サンプルをセット

名刺または印刷された用紙をカメラの下にセットします。

調整前の準備:用紙サンプルをセット|GCC S400のCCDカメラのコントラストの調整方法

STEP3 コントラストの調整

カメラのコントラストを調整するネジを緩めます。緩めると左右に回す事が出来ます。
右に回すと明るくなり、左に回すと暗くなります。

コントラストの調整|GCC S400のCCDカメラのコントラストの調整方法

STEP4 コントラストの調整

SmartControl visionの画面を確認しながら、カメラのコントラストを調整します。
調整が完了したらネジを締めて固定し、カメラ保護カバーを取り付けましょう。

コントラストの調整|GCC S400のCCDカメラのコントラストの調整方法

以上、GCCシリーズ S400のCCDカメラのコントラストの調整方法でした。
改善されない場合やご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

製品ご購入後のお問い合わせはこちら

関連するよくあるご質問

製品ご購入後専用お問合せ窓口

製品ご購入後専用お問合せ窓口

ご購入いただいた製品についてご質問などは、こちらのWEBフォームからお問合せください。担当者より折返しご回答いたします。

ソフトウェアユーザー登録がまだの方

ソフトウェアユーザー登録がまだの方

プラグインやCADなどのソフトウェア製品の購入後の製品に関するサポートについては事前にユーザー登録が必要です。

レーザーカッター選びで失敗しないコツ

ものづくりのお役立ち情報を
いち早くお届けします
詳しく

ページトップへ