コムネット株式会社は2019年12月4日(水)~6日(金)に幕張メッセにて開催される、 「Photonix2019(フォトニクス) 第19回 光・レーザー技術展」に出展致します。
Photonix2019は、レーザー加工・光学部品・光計測などの3つの専門展が揃った、光・レーザー関連技術の総合展です。
コムネットからは金属・フィルム素材のレーザー加工に向いているレーザー加工機を出展致します。

Photonix2019(フォトニクス)コムネット出展内容

金属加工向けレーザー加工機 SEIシリーズ Mercury Fiber1208 1kw

金属素材のカット加工が得意なレーザー加工機 SEIシリーズ MercuryFiber

金属カット加工用のレーザー加工機としてMercury Fiber1208 1kwをご提案いたします!
精密部品に使用できるほどのカット精度を誇り、電気代などのランニングコストが大幅に削減できる優れたレーザー加工機です。

レーザー加工機 SEIシリーズ Mercury Fiber1208の詳細を見る

フィルム加工向けレーザー加工機 SEIシリーズ Flexi600

アクリル、紙、テキスタイル、木などの表面にレーザー彫刻をするのが得意なレーザー加工機(レーザーカッター)です。

フィルムや紙の加工はFlexi600をご提案いたします!
薄い素材のカット・切り抜き加工、彫刻加工が得意で、紙を焦がさずにレーザーカットすることもできます。
紙加工サンプルを無料でお取り寄せできるキャンペーンも受け付けておりますので、一度手に取ってご覧ください。

レーザー加工機 SEIシリーズ FLEXI 600の詳細を見る

第19回 光・レーザー技術展 Photonix2019(フォトニクス) 開催概要

Photonix2019(第19回 光・レーザー技術展)に、コムネットからは金属用レーザー加工機 SEIシリーズ MercuryFiber、紙加工が得意なレーザー加工機 SEIシリーズ Flexi600を出展します。

資料ダウンロード配布・無料コンサルティング受付中

レーザーカッター・レーザー加工機の無料コンサルティング

レーザーカット加工機に関して無料コンサルティングを実施しています。加工機選びはレーザーカット事業の第一歩にして一番の肝です。コムネット株式会社はお客様の最適な加工機選びをお手伝い致します。

各業界向けにソリューションをご提案しております。あわせてご覧ください!

金属・板金加工業界向けのご提案

印刷・紙器・紙工業界向けのご提案