レーザーカッター・レーザー加工機選びの無料相談を受け付けているコムネットのカスタマーサポートグループの中谷です。
今回は、弊社のカスタマーサポートセンターへ寄せられる、レーザー加工機の操作に関するよくあるお問い合わせをまとめてご紹介します。


レーザーカッター・レーザー加工機の使い方や選び方をプロに聞きたい方へ。
あなたに最適なレーザーカッター選びを無料でお手伝いします。
>> レーザーカッター選びの無料相談に申し込む

レーザーカッター・レーザー加工機の基本を知りたい方は、レーザー入門ガイドをご覧ください。
レーザーでできること、加工できる素材、導入されている業界などを体系立ててご紹介しています。

よくあるお問い合わせ①:
スピードやパワーを設定したのに、レーザー機に出力すると反映されていません。

使用しているデータの色設定が、レーザー出力で有効ではない可能性がございます。
レーザー専用カラーパレット「Laser Pen color」の色を設定してください。


スピードやパワーを設定したのに、レーザー機に出力すると反映されていません。(サポートページ)

よくあるお問い合わせ②:
データの中で一部レーザーが全く出ていないところがある。

データが複雑すぎると、上記の症状が起こる可能性がございます。
なるべくデータを簡略化して再度出力確認をお願いします。

【例】グループ化、線が結合されていない、データの色分けなど
いずれも極端に多用していると症状が起きやすくなります。


データの中で一部レーザーが全く出ていないところがある。(サポートページ)

よくあるお問い合わせ③:
カットデータ(極細線、または0.01mm幅)なのに彫刻の動きをする。

・「All Raster」機能にチェックが入っている場合は、チェックを外してください。
ドライバー ▶ Advanced ▶ All Raster

・線の輪郭位置が中央になっているかご確認ください。
CorelDRAWの場合:輪郭ペン ▶ 配置
Illustratorの場合:線 ▶ 線の位置


カットデータ(極細線、または0.01mm幅)なのに彫刻の動きをする。(サポートページ)

レーザー加工機の操作に関するご質問は、サポートページまたはカスタマーサポートセンターへ

以上、レーザー加工機の操作に関するよくあるお問い合わせのご紹介でした。

レーザー加工機の操作に関するご質問や不具合に関するお問い合わせは、サポートページをご参照いただくか、カスタマーサポートセンターへお問い合わせください。
今後もユーザー様の問題をいち早く解決できるセルフメンテナンス資料としてご活用いただけるよう、サポートページを含め内容を充実させてまいります。どうぞよろしくお願い致します。

コムネット サポートページを見る


会報誌「コムネットニュースレター vol.68」をブログ記事にしてお届けしています

※このブログ記事は、2021年6月にお客様に紙面でお届けした会報誌「コムネットニュースレター」vol.68に収録しているコンテンツをデジタル化してバックナンバーとして掲載しております。

お役立ち資料ダウンロード